りんかい線と東京モノレールの連絡乗車券

東京テレポートから天王洲アイル東京モノレール線400円区間の片道乗車券です。羽田空港第1ビルまでの乗車券として購入しました。
東京臨海高速鉄道東京モノレールの連絡の乗車券です。

経路は以下の通りです。
東京テレポート(りんかい線)天王洲アイル(東京モノレール羽田空港線)羽田空港第1ビル

りんかい線東京モノレール羽田空港線天王洲アイルを接続駅とした連絡運輸を行っています。
りんかい線は2.9km 200円、東京モノレール羽田空港線は13.0km 400円で合計600円です。

天王洲アイルから羽田空港国際線ビルまでは10.0km 330円、羽田空港第二ビルまでは13.8km 470円です。
空港各ターミナル間は無料のシャトルバスで連絡していますので、最も安く済ませるなら国際線ビルまで購入しシャトルバスとなりますが、目的地までの購入が一般的でしょう。
もっとも、天王洲アイルでの乗り換え自体非常に分かりづらいのが難点ですが……。

連絡範囲は、りんかい線東京モノレール羽田空港線とも各駅相互間です。乗継割引の設定はありません。
JR東日本が出札・改札業務を行う大崎駅でも購入は可能ですが、発売は券売機に限られます。

大崎から天王洲アイル東京モノレール線400円区間の片道乗車券です。同じく羽田空港第1ビルまでの乗車券として購入しました。
りんかい線260円との合算で660円が発売額です。

JR東日本の地紋ですが、りんかい線東京モノレール羽田空港線の連絡乗車券です。JR線は経由していません。
りんかい線完結の乗車券とは異なり、大崎駅のみどりの窓口での発売は行なっていないようです。


東京テレポートからの乗車券はビッグサイトから羽田空港に向かう際に使用したものです。国際展示場駅が混んでいたため、一駅先の東京テレポート駅から乗車しました。
コミックマーケット85でサークルJさんに委託した、当ブログきっぷメモのコピー本頒布は無事終了致しました。お求め下さった皆様、ありがとうございました。

2013年の更新はこれで終了です。どうぞよいお年をお迎えください。